Oldies Band-Treasure Box- - 旧大連航路上屋で練習開始♪
FC2ブログ

旧大連航路上屋で練習開始♪

子ども達は夏休み真っ只中、暑い暑い8月となりました。

ところで先日、7月19日にグランドオープンしました「旧大連航路上屋」

こちらは、1929年(昭和4年)国会議事堂の設計をした大熊喜邦氏の設計で建造され、北九州市門司区西海岸にて中国や欧州航路の旅客船が、月に約180便発着していた発着する国際旅客ターミナルとして使われておりました。

終戦後は税関仮庁舎や倉庫などとして使われていたのですが、北九州市が2009年に修復工事を始め、鉄筋コンクリート2階建ての建物に変身。
現在の1階には、門司港に寄港した客船の模型やコンパス、マスト灯など航海用の道具を展示するエントランスホールや多目的スペース、戦後、収集した貴重な映画関連の資料を公開展示されている映画の資料館「松永文庫」など、2階からは、海を臨める回廊や休憩室などもあり、門司港の新しい観光施設として期待されています。


ついでに、門司港レトロのような明治~昭和初期の建物をこよなく愛する、近代化遺産マニアのトレジャーボックスの某女性ボーカル(一人しかいませんけど)は、更にテンションが上がっているそうです(*^^*)

大連写真②

1月から始動しましたトレジャーボックスですが、なんとこの「旧大連航路上屋」のオープンをずっと前から心待ちしておりました。

ん?なぜ?

なぜかと申しますと、この「旧大連航路上屋」の多目的室は、会議・イベント・作品展示・楽器練習などの貸室利用ができるのです!
その一室をお借りする申し込みをしておりまして、グランドオープン後、やっとこちらで練習ができるようになったからなのです(*^O^*)♪

大連blog用①

えーっと、こちらがトレジャーボックスの練習場所ですか?

大連blog用②

壁は鏡張りで広々、全体の動きや自身の演奏フォームなどの確認ができて大重宝です!
ダンススタジオみたいな雰囲気ですね。

大連blog用③

新しくてキレイでとっても快適!!
冷暖房完備だし嬉しいですね!

大連blog用④

「旧大連航路上屋」はトレジャーボックスがマンスリーライブをおこなう「海峡ドラマシップ」の目と鼻の先です。
皆様も次回のライブには、「旧大連航路上屋」の見学とセットでいらしてくださいね♪


これからも一段と練習にはげめそうな?トレジャーボックスの次回のライブが近づいてきましたよ!

8月10日(土)
10th 誕生祭 in九州鉄道記念館 鉄道の祭典
九州鉄道記念館(要入場料)
演奏時間:①14:30~、②16:00~

先日のライブでお伝えしていた日程が変更しました。ご注意ください。

フルメンバー出演予定の2ステージ!ぜひ皆様お越しください!!

「鉄道の祭典」の内容は、下の画像をクリックどうぞ♪

scan130710-1.jpg
鉄道10
スポンサーサイト



Tely's favorite photo☆ | Home | 7月24日楽しく演奏できました!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する