Oldies Band-Treasure Box- - 門司港で、シティ派ボーイが…出会った

門司港で、シティ派ボーイが…出会った

いつも応援ありがとうございます♪
ギター担当のテリー・Mです。

先日、ちょっとした用事で門司港の山間を歩き回りました。
ボクは、門司港には海沿いの都市部にしか行くことが無かったので、山間部を歩いて回るのは新鮮でした。
まぁ~!何とも、急坂が多いのと、階段が多い!
足の筋力と、心肺能力が鍛われた訳ですが、とある階段を登りつめたところで出会ってしまいました!

「ガサガサ」っと草木がなります。
ん?っと、その瞬間、
「ブヒブヒッ!!」っと獣の声!

「ブタ? ブタ飼っとるんかな?」と声のした方を覗くと、茶色のバシバシした質感の毛が見えました。
「黒豚?! 黒豚飼っとるの?!」と思いましたが、ガサガサっと2頭、小さいのが走り去りました。
そう、イノシシです。 
小さいのも「ウリ坊」と呼べるものではなく、立派にバシバシの茶色でした(-"-)。

シティ派ボーイ(?)のテリーとしては、それでも「飼いイノシシ」なのかと思ってましたが、親イノシシを見て初めて野生だと認識しました。
もう少し進んだところまで用事があったんですが、流石に無茶してまで行く用事ではなかったので、先に進むこと自体は諦めました。

またもや「ブヒブヒ!!」と鳴いたかと思うと、小さいのが2頭帰ってきました。

いのしし

こちらを警戒しながら一生懸命食事してます。。。。

シティ派ボーイのテリーは、野生生物と対面した時の去り方を知りません(T_T)
そろぉぉぉっと後ずさりしながら、もしこいつが猪突猛進してきたら、持ってる60㎝程度の棒で迎え撃てるのか? どう急所を狙おうか?
そもそも急所ってどこだ?
いろいろ考えながらも獣は追っては来ず、いや、逃がしてくれたのか、無事に退散できました。

その現場から離れた場所ですが、「猪出没! 夜間外出注意!」と書いた張り紙を目にしました。
やはり出るか・・・ と思うとともに、オレは日中出くわしたぞ・・・(>_<)と思わず呟いてしまいました。

高校在学中に友人から、近所でサルが出るとかいう話も聞いたことがありましたが、今回出くわしたヤツがサルみたいに機動力の優れた獣だったらと考えると怖くなります(+_+)

北九州は海も山も両方が近くにあり、魅力的な風景を楽しめる都市ですが、ボクのようなサバイバル能力皆無なシティ派ボーイには、山には山の注意、海には海の注意って必要なんだなと考えさせられた出来事でした。

この出来事には音楽の要素が一つもありません。すみません。。。(-_-;)


今月の「海峡ドラマチックライブ」では、シティ派ボーイとして良いライブが出来るように頑張りますので、応援の程宜しくお願い致します♪

3月21(月祝)
旧大連航路上屋1階多目的スペース
 
(海峡ドラマシップ向かいの建物)
※室内開催、雨天決行
①12:00~ ②14:00~

3月の「海峡ドラマチックライブ」日程・会場の変更が発生しています。
毎月第3日曜日におこなっているライブですが、都合によりに変更となりましたので、お間違いなくお越しください♪1階の松永文庫より少し奥の方にあるスペースなのですが、3月21日(月祝)はこちらでお待ちいたしております♪


そして!!
3月にもう一つ、昨年に引き続き、出演が決定!!
3月25日(金)
地酒まつり「こくら春の宴2016」

北九州市役所北側特設広場
①19:00~ ②20:30~ (各30分ステージ)


どうぞ、皆様お越しくださいね!


*************************************
トレジャーボックスのfacebookができました!
いいね!おねがいいたします☆
スポンサーサイト
テーマ: ■*福岡県 北九州市*■ | ジャンル: 地域情報
必見!!これから続くライブ情報♪ | Home | 門司港レトロ旅手帖 vol.13(2016. 3-5)

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する