Oldies Band-Treasure Box- - 東京!!
FC2ブログ

東京!!

ボーカルのヴィヴィアンです。
先週、近代建築マニアと化して以来初、東京へ行く機会に恵まれました(*^^*)
自他共に認める晴れ女なので、予報も覆して連日晴天。


今までも何度か東京へは行っていたのですが、大半ディズニーランドばかりで、今回は羽田空港に着いて、ディズニー行きではなく即座に東京駅行きのバスに乗りました。
言うまでもなく開業101年目の東京駅へ。
東京駅駅舎は、私が一番好きな建築家、辰野金吾氏(北九州では松本邸なども)の最大の作品です。


外観を一目見たときには、本当に本当に感激しました!
ずっと観たかった東京駅でしたから。
東京にお住いの方は、なかなか駅の外観を見ることが少ないそうですが、今までに見てきた建築物が小さく感じるほど、規模が違いますよね!

そして、こちらは東京駅駅舎側を出た丸の内界隈の素敵な建築物たち。


二日目午前中には、東京駅同様、辰野金吾氏が設計した日本銀行本店へ。
こちらでは銀行内も見学をしてきました。
日本銀行本店も、すごく大きい建物です。
上空から見ると偶然にも「円」という形をしているんですよね。
辰野さん、本当に偶然?って思っちゃいましたが、関東大震災で資料が焼けてしまい、真相は闇の中です。

午後には国会議事堂の見学にも行ってきました。


日本銀行と国会議事堂の中は撮影禁止だったのでご紹介できませんが、二つともとっても贅沢な造りでした。
東京駅、日本銀行、国会議事堂を見た後は、ほかの近代建築が小さく感じてしまい(燃え尽きたのかな)、今後どうなることやら?と思います。

最終日には、横浜へ。
たまたま訪れた日は、なんと横浜の開港記念日!
トランプの絵柄に例えた、ジャック(横浜市開港記念会館)、クイーン(旧横浜税関)、キング(神奈川県庁)という三つの代表的な建物があり、まだ高い建物がなかった昭和初め、外国船の船員が横浜港から見えたこの三つの建物を目印に横浜港に入港したそうです。


そのほかにもたくさんの建物を訪ねてきたのですが、今回は主なものだけをご紹介しました。

東京にわざわざ建物だけ見に行ったの??って思われますよね。
実は一番の目的は6月1日、日本武道館での「TUBE」デビュー30周年記念ライブ。
よくご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、ヴィヴィアンは中学生の頃からTUBEファン。
私の気持ちを込めて歌うスタイルはボーカルの前田さんを長年見てきたからかもしれないですね(*^^*)


そして…晴れ女が北九州空港に帰ってきた途端、雨。
九州は梅雨入りをしていました(苦笑)


梅雨に負けるな!次回はマンスリーライブ!!
6月21日(日)
マンスリー 海峡ドラマチックライブ
関門海峡ミュージアム(ドラマシップ)エントランス広場
※雨天時は多目的ホールで開催!
①12:00~ ②14:00~
スポンサーサイト



テーマ: ■*福岡県 北九州市*■ | ジャンル: 地域情報
ソフトバンクVS阪神♪ | Home | 門司港レトロ旅手帖 vol.10

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する